プロフィール

三田

名前:三田
趣味は自分のための食べ歩き計画を考えること。
その大半が企画倒れで終わっても、計画どおりにいかなくても気にしない。
地図が読めちゃう方向感覚そこそこの、お片付け好きで大雑把なO型。
大好きな美味しいもの、たくさんの美味しいものを求め、てちてち食べ歩き中。



最近の記事+コメント

検索フォーム

カテゴリ

新潟県美味しいものカテゴリ

おねがい

このサイトと関係のない、宣伝目的のコメントやトラックバックの投稿はご遠慮ください。
投稿されても、こちらの判断で削除させていただきます。
また下手な文章と画像ですが無断転用・転載をされないようお願いします。

お店やお料理の感想は、私個人が感じたものです。
私の味覚でお話させていただいていますので、ご了承していただけたら幸いです。

注:店舗情報は、お店の方に確認したものではありません。
また記事掲載当時の情報です。
もしここをご覧になってお店に行かれる場合は、一度ご自身で確認されるようおすすめします。

メールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:


ご迷惑がかかる場合があると申し訳ないので、携帯電話にお返事を差し上げることはしていません。
できましたら、PCメールのアドレスを入力してくださいますようお願いします。

できるだけ早いお返事を心がけていますが、こちらの事情でお返事が遅れる場合があります。
なお、内容によりましては、お返事させていただかないこともあります。
何卒、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

03
2
4
6
8
10
12
14
16
18
20
22
24
26
27
28
29
30
31
2019
02/07
*Thu*

マヤァ/マトンドゥビャジャア

category : 新潟市江南区
IMG_0146_20190118105319c3f.jpg


ナンは、2枚食べたい派。

2019
02/05
*Tue*

Le:/国産和牛をフルーティーな赤ワインで煮込み新発田産コシヒカリ炊き立てのスペシャルカレー

滅多に通らない道。
そこには真っ白で、お洒落な建物が建っていました。

周りの景色から際立って見える。
その建物は、ずっと私の中で美味しいお店に違いないと思えるものでした。
でも、そこは滅多に通らない道。

その思いを確かめる機会はなかったのです。

三田です、おはようございます。
数年越しに、やっとその思いを確かめる機会を得まして。
車で通り過ぎたところを引き返しました。

興奮抑えられず必死でしたよ、ええ。

「Le:」というお店。
私の長年の妄想では、都会から出身シェフが奥様と2人で経営している隠れ家フレンチ。
実際は、女性1人でされている野菜たっぷりアットホームカフェ。

的外れな妄想でお恥ずかしい限り。
地元の方らしき常連の奥様方が話に花を咲かせ、とても楽しそう。

IMG_0091.jpg

国産和牛をフルーティーな赤ワインで煮込み
 新発田産コシヒカリ炊き立てのスペシャルカレー
をいただくことに。

土日限定なんですって。

コロコロしている具は、和牛と人参。
他は煮込んでいる過程で溶けたようで、奥深く、コク深く。
辛さはほとんど感じられない野菜の甘さ。

歯がいらないくらい柔らかな和牛。
どのくらい時間をかけて煮込めば、こんなに柔らかくなるのかな。

新発田産コシヒカリは炊き立てだけあって、ピンと粒が立っているかのよう。
しっかりとした歯応えの、カレーに負けない存在感です。

数年越し。
粘り強く憶えていて良かった!

IMG_0098_201901272210211c2.jpg

2018
12/12
*Wed*

カレーハウス CoCo壱番屋/新潟たれかつカレー

category : 新潟市江南区
IMG_0009.jpg


3枚食べたかったけど、2枚で我慢した。

Copyright © 三田さんだけの美味しいもの倶楽部 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: BEE)