プロフィール

三田

名前:三田
趣味は自分のための食べ歩き計画を考えること。
その大半が企画倒れで終わっても、計画どおりにいかなくても気にしない。
地図が読めちゃう方向感覚そこそこの、お片付け好きで大雑把なO型。
大好きな美味しいもの、たくさんの美味しいものを求め、てちてち食べ歩き中。



最近の記事+コメント

カテゴリ

新潟県美味しいものカテゴリ

検索フォーム

おねがい

このサイトと関係のない、宣伝目的のコメントやトラックバックの投稿はご遠慮ください。
投稿されても、こちらの判断で削除させていただきます。
また下手な文章と画像ですが無断転用・転載をされないようお願いします。

お店やお料理の感想は、私個人が感じたものです。
私の味覚でお話させていただいていますので、ご了承していただけたら幸いです。

注:店舗情報は、お店の方に確認したものではありません。
また記事掲載当時の情報です。
もしここをご覧になってお店に行かれる場合は、一度ご自身で確認されるようおすすめします。

メールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:


ご迷惑がかかる場合があると申し訳ないので、携帯電話にお返事を差し上げることはしていません。
できましたら、PCメールのアドレスを入力してくださいますようお願いします。

できるだけ早いお返事を心がけていますが、こちらの事情でお返事が遅れる場合があります。
なお、内容によりましては、お返事させていただかないこともあります。
何卒、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

09
2
4
6
8
9
10
11
12
13
14
15
16
18
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
2018
04/12
*Thu*

多来/プルコギコース(6品)

IMG_5351.jpg

年度末カウントダウン2ヶ月。

なにやら、これやら、やらねばならぬことは山積みで。
感傷に浸りつつ心惑わせながら、ZANGYO。
三田です、おはようございます。

(仕事漬けの三田に仕事な)モテ期到来。

さて、そんなモテな三田とモテモテのお友達。
二人仲良く「多来」にお邪魔しました、もちろん残業帰りに。

IMG_5347.jpg IMG_5360.jpg

まずは、白菜キムチと韓国のり(左)。
スーパーで購入する甘み抜群のキムチとの違いに、悶絶な三田。

んー、辛い!

そして、海鮮チヂミ(小)。
焼き目が付いてカリッと、もっちり。
ピリッと辛めのたれをつけて食べると美味しいんですよね。

IMG_5354.jpg

メインのプルコギは、朝鮮半島風すき焼きって呼ばれているんですって。
(Wiki先生より)。

確かに。
すき焼きのように甘じょっぱくて、生卵にくぐらせても美味しそう。

IMG_5362.jpg

でも、やっぱり違うんですよね。
プルコギは、プルコギ。

すき焼きとも焼肉とも違うと思うの。

私的には、両方のいいとこどりの真ん中かなーって。
すき焼きのように、しっとり柔らかく。
焼肉のように、旨味がギュ。

ホントいいとこどりですよ。

IMG_5365.jpg IMG_5370.jpg

ヨノ石焼(左)の香ばしい醤油の焦げた香りが食欲をそそるんです。
野菜たっぷり鮭炒飯のような。
お焦げがいい感じ。

大豆イソフラボン大好きな豆嫌いは、スンドゥブチゲ(右)にハマり中。
お豆腐と納豆は食べられるので意識的に摂取を心がけています。

なので、こちらでもお豆腐。

本格的な辛さをお豆腐が緩和してくれるの。
だから、辛いのが得意でない私でも大丈夫。
お豆腐をたっぷり食べられますよ。

ま、そんな健康志向の夜ご飯のお話でした。

2018
02/16
*Fri*

志ま津食堂/ジンギスカン

IMG_5220.jpg

開いてるか分からないけど、とりあえずゴー!

甘辛い味噌だれジンギスカンの味が忘れられず、夜の「志ま津食堂」に。
三田です、おはようございます。

通された部屋は田舎のお婆ちゃんの家、と表現するのがピッタリ。
テレビをつけたり、ファンヒーターの音が妙に落ち着きますよ。

テーブルコンロを点火し、溶き卵を作って、準備万端。

IMG_5226.jpg

味噌だれジンギスカンは3人前。

焼く前から美味しそう。
だって分かってる、美味しいってこと。

口から出る言葉は、二言ばかり。
「もう焼けてる?」
「食べていい?」

しっかり甘辛くって。
柔らかくって。
溶き卵に潜らせて食べると、甘辛さがまろやかになって最高なんですよ。

IMG_5227.jpg

丼ぶりご飯は、ちょっと大盛り。

2017
08/11
*Fri*

志ま津食堂/ジンギスカン

IMG_3911.jpg

ジンギスカンしかないよー。

店内に一歩入ると、奥から可愛げなお婆ちゃんの声。
いえいえ、いいんです。
ジンギスカンさえ食べさせていただければ。

三田です、おはようございます。
日曜のある日、フレンドと「志ま津食堂」にお邪魔しました。

なんと! 

味噌だれジンギスカンなんですよ。
焼けたら、すき焼きのように溶き卵にからめていただのだそう。

期待大すぎる!!

IMG_3910.jpg

通された一番奥の部屋。

フライパンのような。
取手のついた鉄板ような。
名称は分からないのですが、この上に網を載せて焼くんだそう。

IMG_3915.jpg

ここに丼ぶり御飯付き。
独特の甘辛い味噌だれには、絶対、絶対。

白ご飯

めっちゃくちゃ合うんですよ。
御飯少なめをお願いしようとしたらフレンドに止められまして。
でも、これが正解。

だって、足りなかったんですもん。
丼ぶりご飯が足りなかったんですもん!

次は、大盛りかなー。    かなー。    カナ。


ちなみに。
溶き卵を絡めて食べると、まろやかになるんですよ。
もう、美味しいのなんのって。

そして、〆には味噌だれが溶けた溶き卵をご飯にかけて。
味噌だれジンギスカンTKG は、絶品でした。

Copyright © 三田さんだけの美味しいもの倶楽部 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: BEE)