プロフィール

三田

名前:三田
趣味は自分のための食べ歩き計画を考えること。
その大半が企画倒れで終わっても、計画どおりにいかなくても気にしない。
地図が読めちゃう方向感覚そこそこの、お片付け好きで大雑把なO型。
大好きな美味しいもの、たくさんの美味しいものを求め、てちてち食べ歩き中。



最近の記事+コメント

検索フォーム

カテゴリ

新潟県美味しいものカテゴリ

おねがい

このサイトと関係のない、宣伝目的のコメントやトラックバックの投稿はご遠慮ください。
投稿されても、こちらの判断で削除させていただきます。
また下手な文章と画像ですが無断転用・転載をされないようお願いします。

お店やお料理の感想は、私個人が感じたものです。
私の味覚でお話させていただいていますので、ご了承していただけたら幸いです。

注:店舗情報は、お店の方に確認したものではありません。
また記事掲載当時の情報です。
もしここをご覧になってお店に行かれる場合は、一度ご自身で確認されるようおすすめします。

メールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:


ご迷惑がかかる場合があると申し訳ないので、携帯電話にお返事を差し上げることはしていません。
できましたら、PCメールのアドレスを入力してくださいますようお願いします。

できるだけ早いお返事を心がけていますが、こちらの事情でお返事が遅れる場合があります。
なお、内容によりましては、お返事させていただかないこともあります。
何卒、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

08
1
3
5
7
9
11
13
15
17
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
2019
02/09
*Sat*

鄭家のタッカルビ/チーズタッカルビ

巷で話題になっている、熱々とろーり甘辛なアレ。
三田も食べてみたいなーって。

でも、あの鉄板は1人じゃ無理だし・・・

諦めきれない食いしん坊 三田です、おはようございます。
思い続けていたら、鄭家のタッカルビで叶ったのです。

ランチメニューに、チーズタッカルビって書かれていたんですよ。
即決でしょう、そうでしょう。

IMG_0042.jpg

次々と運ばれてくる、私のご飯たち。
全部揃った時には、もう気分は韓国旅行。

甘辛!  旨辛

とろーりチーズをタッカルビに纏わせれば、美味しすぎ。
ご飯と交互に食べるのが面倒になって、ご飯投入したくなっちゃったもんね。
甘辛が、ご飯に合うんです。

それに、鶏肉と野菜の旨味たっぷりのタレが染み込んだ旨辛とご飯の組合せ。
美味しくないはずがないもん。

もちろん、小鉢に盛られた韓国おかずやキムチも美味しいの。

正直に言います。
ご飯が足りませんでした。

でも、恥ずかしくておかわりが出来るのかきけませんでした。
こんな三田でも。

今こうしてカタカタしながら、次は絶対言おうと思っています。
こんな後悔したくない、そして。
できることならば、ご飯を投入してみたい。

2019
01/24
*Thu*

大東園/カルビ焼

IMG_0104_20181230145437559.jpg

フレンドがずっと興味津々だったという「大東園」。
一緒に初めの一歩してきました。

大人な雰囲気に、なんだかドキドキ。

三田です、おはようございます。
実は、私も子供の頃から興味津々だったのだよ。

全てのセレクトはフレンドにお任せ。

IMG_0107.jpg

ホルモン焼とタン焼は盛合せで。

フレンドも三田も、ホルモンが大好き。
ぷにぷに食感がたまらないのです。

あと、飲込むタイミングもね。
今なの? 今?
・・・みたいな。

IMG_0115.jpg IMG_0120.jpg

ミノ焼(左)と、いか焼(右)はコリコリ食感のターン。

IMG_0113.jpg

最後は、カルビ焼で。
下味がついているから焼きあがったら、そのまま。

お口へゴー!

でも、ホントはご飯の上にワンクッション。
カルビ焼をご飯の上に敷き詰めて、カルビ焼丼にしてみたい。
そんな子供な三田でした。

2019
01/18
*Fri*

多来/温麺セット(カルグクス+ハーフ海鮮チヂミ)

IMG_0033_201901181053217df.jpg


細胞の隅々まで染み渡る。

Copyright © 三田さんだけの美味しいもの倶楽部 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: BEE)