プロフィール

三田

名前:三田
趣味は自分のための食べ歩き計画を考えること。
その大半が企画倒れで終わっても、計画どおりにいかなくても気にしない。
地図が読めちゃう方向感覚そこそこの、お片付け好きで大雑把なO型。
大好きな美味しいもの、たくさんの美味しいものを求め、てちてち食べ歩き中。



最近の記事+コメント

検索フォーム

カテゴリ

新潟県美味しいものカテゴリ

おねがい

このサイトと関係のない、宣伝目的のコメントやトラックバックの投稿はご遠慮ください。
投稿されても、こちらの判断で削除させていただきます。
また下手な文章と画像ですが無断転用・転載をされないようお願いします。

お店やお料理の感想は、私個人が感じたものです。
私の味覚でお話させていただいていますので、ご了承していただけたら幸いです。

注:店舗情報は、お店の方に確認したものではありません。
また記事掲載当時の情報です。
もしここをご覧になってお店に行かれる場合は、一度ご自身で確認されるようおすすめします。

メールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:


ご迷惑がかかる場合があると申し訳ないので、携帯電話にお返事を差し上げることはしていません。
できましたら、PCメールのアドレスを入力してくださいますようお願いします。

できるだけ早いお返事を心がけていますが、こちらの事情でお返事が遅れる場合があります。
なお、内容によりましては、お返事させていただかないこともあります。
何卒、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

02
2
4
6
8
10
12
14
16
18
20
22
24
25
26
27
28
2019
01/05
*Sat*

やさい工房 あぐりDining/70分食べ放題・飲み放題

category : 新潟市南区
IMG_0015_20181225170345abb.jpg

自称 方向感覚そこそこの三田です。
おはようございます。

この日は、なんの予定もなく新潟市南区をドライブです。
はて、お昼ご飯はどうしよう。
なんだか野菜がたくさん食べたい気分。

車を走らせて、アグリパーク内にある「やさい工房 あぐりDining」に。
パーク内で採れた野菜や地元産の野菜が、お腹いっぱい食べられます。

シャキシャキのグリーンサラダに、長葱グラタン。
なめこおろしと野菜たっぷりのオムレツ、牛すじ煮込み。
他にも色々たっくさん!

一番お気に入りだったのは、玉葱の天婦羅。
出汁の効いたうどんつゆに浸して食べると、玉葱の甘さが引き立ってすごく美味しい。

これは、バイキング好きなママン三田も気に入るはず。
今度一緒に行こうかな。

IMG_0016_20181225170700140.jpg

2018
12/15
*Sat*

桃李/飲茶バイキング ~収穫祭フェア~

IMG_0060.jpg

飲茶バイキングなお友達と行ってきました、ホテル日航新潟 桃李
今回は待って待っての、飲茶バイキング ~収穫祭フェア~です。

実は2人、共に念願のお料理が登場なのですよ。

おはようございます、三田です。
このお友達と会う時はルートが決まっています。
いつも同じ時間に待ち合せ、同じ店に行くという感じ。

安心の超定番。

さて、最初の一品目。
チャイニーズサラダは、お邪魔するたび違う表情。
この日はシーザーサラダ風でした。

IMG_0066.jpg IMG_0070.jpg

鶏肉のオーブン焼き黒胡椒風味(左)。

烏賊入り海鮮花びら焼売(右)は、烏賊がゴロゴロ。
こんな小さいのに、烏賊の食感がしっかり。

花びら焼売って色が綺麗なんですよね。
前にピンクを見たことがあって、緑は初めて。
これからも色々な色を、見てみたいです。

IMG_0062.jpg IMG_0072_20181209152437f32.jpg

桃李焼売(左)と、ふかひれ型蒸し餃子(右)は定番メニュー。
安心の美味しさがあるから、毎回食べちゃうんですよね。

特に桃李焼売は肉肉しさがあって。
黄色い皮を見ただけでウキウキします。

IMG_0073.jpg

これ! これ
蟹肉入り海鮮黄金パイが、私たちの念願のお目当て。

正直、具まではこだわらなくて。
とにかく、黄金パイ

この黄金パイのサクサク食感。
そして、ほんのりとした甘さ。
すっごく美味しいんですよ。

一口噛むと中から、とろんと中の具が出てきたり。
中の具の美味しさとパイのほんのりした甘さが、もう絶妙。

また食べたいなーって思うんですけど、次の登場はいつかしら?

IMG_0083.jpg IMG_0079.jpg

大好き海老蒸し餃子(左)と、海鮮五目の餅包み揚げ(右)。

IMG_0085_201812091524475c9.jpg

さつまいも海鮮焼売は、まず外見に釘付け。
赤に黄色と、すっごく鮮やか。

お醤油をつけても美味しいんですけど、このまま。
甘みが、デザート感覚。
さつまいもを食べているって感じです。

IMG_0076_2018120915244005b.jpg

心ときめく海老のマヨネーズ炒め。

IMG_0081.jpg IMG_0078_201812091524411a7.jpg

こちらも定番の上海風小籠包(左)と、四川麻婆豆腐(右)。

もっちもちの上海風小籠包。
小籠包を食べる時のマナーは猫舌には辛そうなので、冷ましていただきます。

パクッと、一口。

口の中に広がる肉汁スープ。
もっちもちと一緒に食べるから、何倍も美味しい。

IMG_0098.jpg

〆は秋を感じるさつまいもプリンと、大好き杏仁豆腐。

2018
07/29
*Sun*

桃李/飲茶バイキング ~餃子フェア~

今月も飲茶バイキングなお友達と行ってきました、ホテル日航新潟 桃李
お目当てはもちろん、飲茶バイキング ~餃子フェア~です。

色々なバリエーションの餃子が、お腹いっぱい食べられるなんて。

三田です、おはようございます。
夏は、餃子がピッタリですね。

食べることに夢中過ぎて、撮り忘れているお料理もチラホラ。
それでも今回も画像多めでお送りします。

IMG_0005.jpg IMG_0014.jpg

この日のチャイニーズサラダ(左)は、マカロニトッピング。
酸味の強いドレッシングが、とっても美味しいんですよ。
これからいっぱい食べるぞ!という気にさせてくれます。

店頭で茶葉を販売しているんですよね。
同じように、このドレッシングも売り出して欲しいなって思います。

本日のスープ(右)は、溶き卵入りの南瓜スープ。

IMG_0010.jpg IMG_0015.jpg

烏賊の香港チリソース(左)と、四川麻婆豆腐(右)。

IMG_0018.jpg

花びら焼売は、綺麗でしょう?
半透明なピンク色が本当に花びらみたい。

蒸籠の中に美味しいお花が満開です。

IMG_0019.jpg IMG_0027.jpg

海老蒸し餃子と共に、大定番の桃李焼売(左)と、上海風小籠包(右)。

上海風小籠包は皮がしっかりと厚め。
中にスープが入っているからかなと思うのだけど、けっこうなボリュームです。

ちょっと皮だけ食べて、スープを吸った後。
もっちりな皮と中の具を食べる。
猫舌に優しい食べ方。

IMG_0026_201807221624514ad.jpg

海老入り海鮮揚げ餃子の食感は、お煎餅のような。
カリッと感は、春巻きのような。
パクッと口に入れると、刺さるような。

とにかくカリカッリ。

でも、海老のプリっとした食感もあって。
なんでしょう?
まるで、食感のデパートですね。

IMG_0033.jpg

韮と海老入りジャンボ餃子は焼き上がりに、20分。
この日のお料理の中で、一番食べ応えがありましたよ。

口の中に韮の香りが広がる、広がる。

餃子というと、このビジュアルが思い浮かぶと思うんです。
ポピュラーですよね。

IMG_0031.jpg IMG_0044.jpg

炒飯は毎回、具材が違います。
今回は夏を意識してなのかな、梅とかつおの炒飯(左)でした。

梅の酸っぱさで、炒飯の油加減が消えちゃう感じ。
独りで食べきっちゃいました。
ここに麻婆豆腐を合わせても美味しいのです。

南瓜焼売(右)は、ほのかに甘くてデザートみたい。

IMG_0021.jpg IMG_0046.jpg>

ふかひれ型蒸し餃子(左)と、酸辣スープ水餃子(右)。

IMG_0055.jpg IMG_0053.jpg

食事の〆は濃厚マンゴープリン(左)と、大好き杏仁豆腐(右)。

お腹がいっぱいなのに、杏仁豆腐は別腹。
この日も、2杯。

8月も、餃子フェア!
飲茶バイキングなお友達とスケジュール調整しなくては。

Copyright © 三田さんだけの美味しいもの倶楽部 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: BEE)