プロフィール

三田

名前:三田
趣味は自分のための食べ歩き計画を考えること。
その大半が企画倒れで終わっても、計画どおりにいかなくても気にしない。
地図が読めちゃう方向感覚そこそこの、お片付け好きで大雑把なO型。
大好きな美味しいもの、たくさんの美味しいものを求め、てちてち食べ歩き中。



最近の記事+コメント

検索フォーム

カテゴリ

新潟県美味しいものカテゴリ

おねがい

このサイトと関係のない、宣伝目的のコメントやトラックバックの投稿はご遠慮ください。
投稿されても、こちらの判断で削除させていただきます。
また下手な文章と画像ですが無断転用・転載をされないようお願いします。

お店やお料理の感想は、私個人が感じたものです。
私の味覚でお話させていただいていますので、ご了承していただけたら幸いです。

注:店舗情報は、お店の方に確認したものではありません。
また記事掲載当時の情報です。
もしここをご覧になってお店に行かれる場合は、一度ご自身で確認されるようおすすめします。

メールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:


ご迷惑がかかる場合があると申し訳ないので、携帯電話にお返事を差し上げることはしていません。
できましたら、PCメールのアドレスを入力してくださいますようお願いします。

できるだけ早いお返事を心がけていますが、こちらの事情でお返事が遅れる場合があります。
なお、内容によりましては、お返事させていただかないこともあります。
何卒、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
2020
03/20
*Fri*

やさい工房 あぐりDining/60分食べ放題・飲み放題

category : 新潟市南区
IMG_2606.jpg

何度も登場。
美味しいもの倶楽部で、お馴染み「やさい工房あぐりDining」。
この日もママン三田と。

近くもなく、遠くもなく、丁度いい距離でドライブ気分を楽しめるし。
同じ敷地内に直売所もあって、地場産野菜も買えちゃうし。
ちょっと車を走らせれば、ジェラートも食べられるし。

美味しいものが食べられて、全部良い。

お野菜中心の豊富な品数がお気に入り。
それに、ヘルシーな中にもメインになるボリュームなお料理もあって。

今回は、アジフライ!
タルタルソースは三田驚きの手作りです。
初めての一口はサックサクで、ふっくらな身と相性抜群。

アジは青魚。

と、ほくそ笑む健康志向。
三田です、おはようございます。

IMG_2609.jpg IMG_2610_20200301135052a83.jpg

浅利のキャベツ蒸し(左)は、三田の大好き料理のひとつ。
コトコトに蒸された甘いキャベツは歯がいらないくらい柔らかく。
浅利の身はぷりっと。

んでんで。
浅利とキャベツの旨味たっぷりスープが、まぢ旨。

トマトソーススパゲティ(右)も、美味しかったなー。
おかわりしちゃった。

IMG_2618.jpg IMG_2617_20200301135055d5b.jpg

このお料理が美味しいよ。
あそこに、こんなお料理があったよ。
モグモグお口を動かしつつ、しっかりママン三田と情報交換。

テーブルの上で、小さなシェア大会が始まります。
意外と、こういうのが楽しかったりするんです。

食いしん坊親子だからでしょうね、きっと。

IMG_2622_202003011351293c3.jpg

2020
02/07
*Fri*

桃李/飲茶ブッフェ ~感謝祭フェア~

IMG_2384_20200117130329b0a.jpg

目が覚めると、なんだかこの日はブッフェな気分。

たまにある。
腹へりで目が覚めること。
三田です、おはようございます。

そうだ、ブッフェに行こう!

と、思ったら吉日。
早速、ブッフェなお友達に連絡をしてホテル日航新潟 桃李へ。
この日は、飲茶ブッフェ ~感謝祭フェア~でした。

なんと。
いつものスープが、ふかひれスープ。
お肌ぷるぷるになるかな。

IMG_2388.jpg

野菜たっぷりの、これは何?
メニューを見直して、海老の北京式チリソースと判明。

海老チリ?

これまで食べたことがない、初めての海老チリ。
北京の海老チリは、こういうのなんだねと心は北京に。

海老が天婦羅みたいで。
ピリ辛の甘酸っぱいチリソースを衣が、たっぷり吸っていて美味しいし。
サクッとした食感と、しっとりした食感と、2つの食感も楽しいし。

シャキシャキの野菜も嬉しいですよね。

IMG_2391_202001171306221bc.jpg

IMG_2404_202001171306294f4.jpg IMG_2402.jpg

大好きな定番 飲茶もしっかりと。

IMG_2400.jpg

牛肉と玉葱入り広東式スクランブルエッグが、めちゃ旨。

イメージは、すき焼きみたいな感じ。
濃いめの甘じょっぱい中に、玉子のまろやかさがあって。
ご飯と一緒に食べたら絶対に美味しいと思うんです。

でも、できるだけたくさんの飲茶が食べたいのと。
注文する時に、ご飯のことは忘れちゃうんですよね。
なので。

このまま、美味しくいただいたー。

これで、2皿分だったかしら?
思ったより量が多くてビックリしたけど、1人でペロリでしたよ。

IMG_2393.jpg IMG_2397.jpg

チーズ春巻(左)と、蟹肉入り海鮮ピリ辛焼き翡翠餃子(右)。

IMG_2408.jpg IMG_2410.jpg

県産コシヒカリのXO醤炒飯(左)と、白身魚の唐揚げ 香味ソース(右)。

IMG_2414.jpg

蒸籠を覘いたら、ポツンとレーズンが置かれた黒いカレー焼売。
2人共、目がパチクリ。
何、これ?

初めて見るビジュアルに驚きを隠せません。
でも、だからと言って食べないはずもなくパクリ。

カレーだ、カレー。
少し辛さもあって、口いっぱいにカレーが広がる感じ。
それに、レーズンがいいアクセント。

インパクトのある見た目だけど、美味しい。

IMG_2416.jpg IMG_2417.jpg

デザートは、4種類。
カスタードプリン(左)と、大好き杏仁豆腐がなく杏仁プリン(右)に。

お腹がいっぱいなのに、カスタードプリンがおかわりするほど美味しかったです。
滑らかな舌触りと、泡だて器で泡立てたようなふわふわ食感。
とっても濃厚で、後味もずーっとカスタードプリンなの。


思ったら吉日。
腹ヘリの目覚めは、美味しいものを呼び込みますね。     腹に

2020
01/17
*Fri*

京都 銀ゆば/たれかつ

IMG_2078_202001082206103c5.jpg


メイン料理を注文したら、他はバイキングスタイル。

Copyright © 三田さんだけの美味しいもの倶楽部 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: BEE)