プロフィール

三田

名前:三田
趣味は自分のための食べ歩き計画を考えること。
その大半が企画倒れで終わっても、計画どおりにいかなくても気にしない。
地図が読めちゃう方向感覚そこそこの、お片付け好きで大雑把なO型。
大好きな美味しいもの、たくさんの美味しいものを求め、てちてち食べ歩き中。



最近の記事+コメント

カテゴリ

新潟県美味しいものカテゴリ

検索フォーム

おねがい

このサイトと関係のない、宣伝目的のコメントやトラックバックの投稿はご遠慮ください。
投稿されても、こちらの判断で削除させていただきます。
また下手な文章と画像ですが無断転用・転載をされないようお願いします。

お店やお料理の感想は、私個人が感じたものです。
私の味覚でお話させていただいていますので、ご了承していただけたら幸いです。

注:店舗情報は、お店の方に確認したものではありません。
また記事掲載当時の情報です。
もしここをご覧になってお店に行かれる場合は、一度ご自身で確認されるようおすすめします。

メールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:


ご迷惑がかかる場合があると申し訳ないので、携帯電話にお返事を差し上げることはしていません。
できましたら、PCメールのアドレスを入力してくださいますようお願いします。

できるだけ早いお返事を心がけていますが、こちらの事情でお返事が遅れる場合があります。
なお、内容によりましては、お返事させていただかないこともあります。
何卒、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

08
1
3
4
7
9
10
12
13
15
16
18
19
21
22
24
25
26
27
28
29
30
31

This Category : お宿(県外編)

2017
03/23
*Thu*

三井ガーデンホテル 仙台

IMG_3058.jpg

三田です、おはようございます。
今回の輝き観光旅行での宿泊先は、三井ガーデンホテル 仙台

駐車場の心配をしなくても大丈夫だし。
仙台駅と定禅寺通りのちょうど中間辺りに位置するので、大抵の所は徒歩圏内。
とっても便利なホテルで、お気に入り。

それに、大浴場の他に天井が開いている外風呂まであって。
仙台の街中で夜風にあたりながらお風呂に入れるんですよ。

実は、こちら2回目の宿泊。

IMG_3050.jpg IMG_3052.jpg

2017
01/30
*Mon*

花明りの宿 月の池 ⑤

IMG_2562.jpg

花明りの宿 月の池での朝食も同じく、会食場 花ダイニングにて。
会食場の中央に用意されていたドリンクバーには、後藤牧場 やまべ牛乳などなど。

山形県産つや姫の新米に、夕食時とは違うお味噌のお味噌汁。

つや姫は、おかわり必須でしょう。
おはようございます、三田です。

3種類の漬物の中には、沢庵和尚のかみのやま沢庵。
この沢庵がね、子供の時に食べた祖母が漬けた沢庵のようで。
スーパーで買ったものとは全然違う。

しょっぱい、しょっぱい。
でも、ご飯がすごくすすむんです。

IMG_2565.jpg

真ん中のお重には、朝から優しい4種類のおかずたち。
丘ひじきのお浸しに、がんもどきとだし巻き。

IMG_2557.jpg IMG_2555.jpg

ベジタブルダイスと豆のサラダ(左)と、サーモンの西京味噌焼き(右)。

IMG_2568.jpg

豆乳とお出汁のスープにほわほわのお豆腐、花豆腐。
これが超絶美味しかったです。

特に、豆乳とお出汁のスープ!
2人分なので、けっこうな大きさのお鍋だったのに完食ですよ。
完食。

豆乳とお出汁のバランスなのでしょうか。
ホントに美味しくて、ママン三田と競走するかのようにいただいてしまいました。

塩こんぶはお好みで。

IMG_2570.jpg

デザートは、梨とヨーグルト。

野菜たっぷりの健康的な朝食。
牛乳に豆乳、そしてヨーグルト。
女性が意識的に摂取したいものばかり。

どれも美味しかった!


お花に囲まれ。
お肌に良い温泉に入ってリラックスして。
美味しいお料理をいただき。

3Kならぬ、3Oですよ。    さんおー。

もう自分自身を女子と呼ぶことは、おこがましい気もするけど・・・
なんだか女子力上がった気がする、2日間でした。

2017
01/29
*Sun*

花明りの宿 月の池 ④

IMG_2487.jpg

もう1年以上、スナック菓子を食べていません。
三田です、おはようございます。

さて、花明りの宿 月の池にて美味しい夕食をいただきながら良い気分。
ここからのお供は、純米吟醸 くどき上手。

調子に乗って、滅多に飲まない日本酒です。

IMG_2497.jpg IMG_2501.jpg

熱々(?)の石の上にのった甘鯛の挟み焼き。
蓮の葉を開く瞬間がドキドキ。

添えられていたホウズキも食べられちゃうんですよ。

IMG_2505.jpg IMG_2506.jpg

強肴は、山形牛の赤ワイン煮を。
山形牛のステーキと、どちらか選べたので秋らしく煮込み料理にしてみました。

サッパリしているのにコクのあるところ。
ちょっと脂身のある塊肉がお箸で切れるくらいトロトロなところ。
その旨みが染み込んだ野菜。

・・・好きなんですよね。

IMG_2517.jpg

きのこ、レタス、果物のサラダ仕立て ぽん酢ジュレ。

ずっとお料理の所々に、きのこが使われているなって思っていたの。
そうしたら酢の物にも使われていてビックリ。
それも、果物と一緒に。

酢の物といっても、、酢に浸かっているわけではなくて。
ぽん酢ジュレがドレッシングみたいな感じ。

IMG_2527.jpg

栗御飯と赤味噌のお味噌汁と、漬物。
ここまでで十分お腹がいっぱいなのに、お味噌汁の香り。
そして、三田家では幻と言っても過言ではない栗御飯。

食べるでしょう

ホクホクの栗。
最後の食事まで秋満載。

山形は漬物も美味しいですものね。

IMG_2532.jpg

デザートは、紫芋のムースでした。
甘さが抑えてあって、プルンとした食感。

マスカットが飾られていて、ここにも秋。

IMG_2537.jpg

帰りは、お土産にフルーツの盛合わせ。

Copyright © 三田さんだけの美味しいもの倶楽部 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: BEE)