プロフィール

三田

名前:三田
趣味は自分のための食べ歩き計画を考えること。
その大半が企画倒れで終わっても、計画どおりにいかなくても気にしない。
地図が読めちゃう方向感覚そこそこの、お片付け好きで大雑把なO型。
大好きな美味しいもの、たくさんの美味しいものを求め、てちてち食べ歩き中。



最近の記事+コメント

検索フォーム

カテゴリ

新潟県美味しいものカテゴリ

おねがい

このサイトと関係のない、宣伝目的のコメントやトラックバックの投稿はご遠慮ください。
投稿されても、こちらの判断で削除させていただきます。
また下手な文章と画像ですが無断転用・転載をされないようお願いします。

お店やお料理の感想は、私個人が感じたものです。
私の味覚でお話させていただいていますので、ご了承していただけたら幸いです。

注:店舗情報は、お店の方に確認したものではありません。
また記事掲載当時の情報です。
もしここをご覧になってお店に行かれる場合は、一度ご自身で確認されるようおすすめします。

メールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:


ご迷惑がかかる場合があると申し訳ないので、携帯電話にお返事を差し上げることはしていません。
できましたら、PCメールのアドレスを入力してくださいますようお願いします。

できるだけ早いお返事を心がけていますが、こちらの事情でお返事が遅れる場合があります。
なお、内容によりましては、お返事させていただかないこともあります。
何卒、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

07
2
4
6
8
10
12
14
16
18
20
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

This Category : 新潟市中央区【た】

2019
03/29
*Fri*

タリーズコーヒー/オリジナル+アイスチャイティー

IMG_0002_201903172218480c1.jpg


三田も読書することがあったりも、する。

2019
03/27
*Wed*

別館 立ち食い弁慶/寒ぶり

IMG_0087_20190220223908939.jpg

開口一番は、真いか。

珍しく夜のお出掛け編。
三田です、おはようございます。

一人の晩ご飯は、どこにしようかと。
ずっと気になっていた、別館 立ち食い弁慶にお邪魔しました。
回転レーンがない立ち食いスタイルのお店です。

ちょっとドキドキ。

IMG_0089.jpg

真鱈の味噌汁で、体を暖めて。
濃厚な白子の旨味で大人気分も十分味わって、この夜は本日のお勧めを中心に。

IMG_0098_20190220223910e0c.jpg IMG_0096_20190220223907160.jpg

天然ぶり(左)と、活だこ(右)。

IMG_0103.jpg IMG_0106_2019022022391314d.jpg

生ガキ軍艦(左)と、ホッキ貝サラダ(右)。

IMG_0108_20190220223914d6d.jpg

寒ぶりは、佐渡産。
奥は、寒ぶりのトロだそう。

鮮やかな桃色が、とっても綺麗。

お寿司が大好きだけど、魚のこともネタのことも分からない私。
只々、美味しい。
それだけ。

口の中に入れると脂が広がって、あっという間に溶けていくようで。
2貫を食べ比べてみると、その違いにビックリでした。

そして、その前にいただいた天然ぶりともまた違う。
見た目も全然違いますよね。
でも、其々が其々に美味しい。

新潟ピア万代店とは違う大人な雰囲気で、目の前には寿司職人さん。
目の前に握り立てのお寿司を、ポンと置かれた時は感動ものです。

三田、ちょっと大人になった気がする。
tag : 和食・丼 

2019
03/19
*Tue*

桃李/飲茶バイキング ~感謝祭フェア~

IMG_0014_2019030411261577a.jpg

三田です、おはようございます。
2月も飲茶バイキングなお友達とホテル日航新潟 桃李に行ってきました。

今回は、飲茶バイキング ~感謝祭フェア~です。

IMG_0015_20190304113837d07.jpg IMG_0024_201903041138404cf.jpg

「栃尾の油揚げ」海鮮五目挟み蒸し オイスターソース(左)。

海老と韮入り翡翠蒸し餃子(右)は、本当はもっと皮が翡翠のように綺麗な緑で。
透き通っている感じが宝石のようでした。

口に入れてみると韮の香りが、ふわっと。
そして、海老のプリプリと皮のムニムニした食感。
鼻も舌も、どちらも満足。

IMG_0021_2019030411384160a.jpg

この日一番のお気に入り、鶏肉の黒酢入り甘酢煮。
酸っぱくて、甘くって。
カラッと揚がった鶏肉は肉汁たっぷり。

ホント、三田好み。

もっと食べたい。
それも白ご飯と共に。

追加オーダーは、そのとおりに。
お粥も、炒飯もあるのに、白ご飯を初めてお願いしました。
でも、これは絶対に白ご飯。

すっごい美味しかった・・・

IMG_0016_201903041138394a3.jpg IMG_0032.jpg

桃李焼売(左)と、海鮮入りパリパリ網目春巻(右)。

IMG_0033_20190304113846646.jpg IMG_0038_20190304113849b0c.jpg

海鮮の湯葉包み揚げ(左)と、いつも大好き海老蒸し餃子(右)。

IMG_0042_201903041138513f6.jpg

もちもちの皮と、そこから流れ出る肉汁。
本当は蒸したて熱々が最高に美味しい上海風小籠包。

でも、三田は温めの上海風小籠包が好き。

IMG_0037.jpg IMG_0026_20190304113843b6d.jpg

海老入り焼き餃子(左)と、海老の北京風ピリ辛炒め(右)。

IMG_0054_20190304112616be3.jpg

本日のデザートは、杏仁プリン。
あれ?!

ここは三田が大好き杏仁豆腐の指定席なのでは?

いやいや、これまで出会ったことのないグラスデザート。
それも、杏仁繋がり。
美味しいでしょう、そうでしょう。

フルーツとシロップが無い分、杏仁の美味しさがダイレクトに味わえるんです。
杏仁豆腐と並ぶ美味しさです。

もちろん食感は、ぷるぷる。

IMG_0046_2019030411270896f.jpg IMG_0048_20190304112709839.jpg

感謝祭だから、デザートも特別!
鈴木パティシエの感謝祭特製デセールが3種類も。

その中からプリン カラメルソース(左)。
そして、リンゴと赤ワインのコンポート バルサミコのソース(右)を。

感謝祭、いいっ!

Copyright © 三田さんだけの美味しいもの倶楽部 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: BEE)