プロフィール

三田

名前:三田
趣味は自分のための食べ歩き計画を考えること。
その大半が企画倒れで終わっても、計画どおりにいかなくても気にしない。
地図が読めちゃう方向感覚そこそこの、お片付け好きで大雑把なO型。
大好きな美味しいもの、たくさんの美味しいものを求め、てちてち食べ歩き中。



最近の記事+コメント

カテゴリ

新潟県美味しいものカテゴリ

検索フォーム

おねがい

このサイトと関係のない、宣伝目的のコメントやトラックバックの投稿はご遠慮ください。
投稿されても、こちらの判断で削除させていただきます。
また下手な文章と画像ですが無断転用・転載をされないようお願いします。

お店やお料理の感想は、私個人が感じたものです。
私の味覚でお話させていただいていますので、ご了承していただけたら幸いです。

注:店舗情報は、お店の方に確認したものではありません。
また記事掲載当時の情報です。
もしここをご覧になってお店に行かれる場合は、一度ご自身で確認されるようおすすめします。

メールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:


ご迷惑がかかる場合があると申し訳ないので、携帯電話にお返事を差し上げることはしていません。
できましたら、PCメールのアドレスを入力してくださいますようお願いします。

できるだけ早いお返事を心がけていますが、こちらの事情でお返事が遅れる場合があります。
なお、内容によりましては、お返事させていただかないこともあります。
何卒、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

10
2
4
6
7
9
10
11
12
13
16
18
20
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31


2012
11/07
*Wed*

とん汁の店 たちばな/とん汁(並)&おにぎり

フレンドの福岡土産、辛子明太子。
一切れ食べて、ママン三田が放った一言。

やっぱり本番の明太子は美味しいね。



ママン三田のお友達は、ママン三田は天然だからねと優しく接してくれているそうですが。
あちきは違うよ!
研ぎ澄まされた日本刀の如く、ぶった切ってあげました。

アクセントが違っただけ。
と、ママン三田は反論していたけれど。

それも違うぞ。

さて、日に日に寒さが厳しくなってきた今日この頃。
温かい汁物が恋しくなったりしませんか?

鍋ものとか、ラーメンとか。
そう、豚汁とか。

ということで、とん汁の店 たちばな にお邪魔したお話。
こちらは、テレビや雑誌などで度々紹介される有名なお店なのだそう。

私もテレビで紹介されているのを見て以来、興味津々。
いつか、いつかと思っていました。

084_20121013104426.jpg

とん汁(並)と、おにぎりです。
どちらも単品を組み合わせて注文しました。

丼ぶりご飯を食べきる自信がなかったので、おにぎりの梅と鮭1個ずつ。
コロコロの大きなおにぎり。

087_20121013104427.jpg

具が豚肉と玉ねぎと豆腐だけなので、ボリュームがないのだろうと思っていたのね。
でも、目の前に運ばれてきたとん汁は想像以上。
たっぷりの具に驚きでした。

玉ねぎの甘さと、白味噌の甘さにコク。
それに豚肉の旨みが複雑に絡み合うような。
濃厚で、とても奥深い味わい。

なかなか頻繁にお邪魔するのは難しいけれど、絶対また食べたい。
美味しくて忘れらないの。

お宿探そうかな・・・
tag : 和食・丼 

COMMENT

おはようございます
最初は、なんか、甘いかな?って
思うんですけど食べ進むうちに嵌ってしまい
ふとした拍子に無性に食べたくなるんですよね。
かんずりを少ーし溶きながら食べるのも
味に変化があってたまらないですよね。
食べに行けないので最近は自作です。
食べ比べたら全くの別物でしょうけど自己満足(汗
by 焼き鮎 #2nM3mcAo
2012/11/08(木) 10:13 [Edit
羨ましいです!
焼き鮎さん、こんばんは。
お返事が遅くなってすみません。

そうなんです!
最初はお味噌汁の感覚で口にしたので、あれ?甘いかな?って。
でも、その甘さがどんどん美味さに変っていっちゃうんです。

また食べたいですー。

テレビで作り方を放送していたので、なんとなく私も作り方は分かるんですけど・・・
私は作れそうもないです。
絶対失敗して、ルーで助けてもらうポークシチューとかになっちゃうと思います。

お家でも食べられる焼き鮎さんが羨ましいです。
by 三田 #-
2012/11/13(火) 22:23 [Edit

Comment Form


秘密にする
 


Copyright © 三田さんだけの美味しいもの倶楽部 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: BEE)