プロフィール

三田

名前:三田
趣味は自分のための食べ歩き計画を考えること。
その大半が企画倒れで終わっても、計画どおりにいかなくても気にしない。
地図が読めちゃう方向感覚そこそこの、お片付け好きで大雑把なO型。
大好きな美味しいもの、たくさんの美味しいものを求め、てちてち食べ歩き中。



最近の記事+コメント

カテゴリ

新潟県美味しいものカテゴリ

検索フォーム

おねがい

このサイトと関係のない、宣伝目的のコメントやトラックバックの投稿はご遠慮ください。
投稿されても、こちらの判断で削除させていただきます。
また下手な文章と画像ですが無断転用・転載をされないようお願いします。

お店やお料理の感想は、私個人が感じたものです。
私の味覚でお話させていただいていますので、ご了承していただけたら幸いです。

注:店舗情報は、お店の方に確認したものではありません。
また記事掲載当時の情報です。
もしここをご覧になってお店に行かれる場合は、一度ご自身で確認されるようおすすめします。

メールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:


ご迷惑がかかる場合があると申し訳ないので、携帯電話にお返事を差し上げることはしていません。
できましたら、PCメールのアドレスを入力してくださいますようお願いします。

できるだけ早いお返事を心がけていますが、こちらの事情でお返事が遅れる場合があります。
なお、内容によりましては、お返事させていただかないこともあります。
何卒、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

10
2
4
6
7
9
10
11
12
13
16
18
20
22
24
25
26
27
28
29
30
31


2015
01/04
*Sun*

おぎのや/シルクソフトクリーム

category : 関東甲信越
019_201501021351350ae.jpg

昨年、世界遺産一覧表に記載された”富岡製糸場と絹産業遺産群”。
このうちのひとつ、富岡製糸場を見学してきました。

こんばんは、三田です。
27年、食べるだけではない三田もアピールできれば・・・と思っています。

021_20150102135843e93.jpg 045_20150102135843294.jpg

正面入り口を抜けて、東繭倉庫(左)。
アーチの中央には”明治五年”と、キーストーンがはめ込まれていました。
この右側の建物内はガイダンス展示場になっています。

手前の建物は蒸気窯所(右)で、空高く伸びた煙突と青空がとても綺麗でした。

ここまでに乾燥場などがあったのですが、昨年の大雪で全半壊してしまったそうです。
まるで上から大きくて重たいものが落ちてきたような感じ。
怖いくらい建物が潰れていました。

046_20150102140859f50.jpg 025_20150102140900dc1.jpg

そして、西繭倉庫(左)。

繰糸場の中は操業停止時のまま。
すぐにでも機械が動きだしそうな雰囲気があって、奥行き140Mは壮観です。

それと、上を見上げるとトラス構造(右)が見れます。
白いせいか、とても綺麗でしたよ。


052_201501021351341d2.jpg

帰り道。
おぎのや 富岡製糸場前店 にて、シルクソフトクリームを。

シルクパウダーが練り込まれているんですって。
お味はバニラで、舌触りがすっごく滑らか。

これがシルクパワー。

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


Copyright © 三田さんだけの美味しいもの倶楽部 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: BEE)