プロフィール

三田

名前:三田
趣味は自分のための食べ歩き計画を考えること。
その大半が企画倒れで終わっても、計画どおりにいかなくても気にしない。
地図が読めちゃう方向感覚そこそこの、お片付け好きで大雑把なO型。
大好きな美味しいもの、たくさんの美味しいものを求め、てちてち食べ歩き中。



最近の記事+コメント

カテゴリ

新潟県美味しいものカテゴリ

検索フォーム

おねがい

このサイトと関係のない、宣伝目的のコメントやトラックバックの投稿はご遠慮ください。
投稿されても、こちらの判断で削除させていただきます。
また下手な文章と画像ですが無断転用・転載をされないようお願いします。

お店やお料理の感想は、私個人が感じたものです。
私の味覚でお話させていただいていますので、ご了承していただけたら幸いです。

注:店舗情報は、お店の方に確認したものではありません。
また記事掲載当時の情報です。
もしここをご覧になってお店に行かれる場合は、一度ご自身で確認されるようおすすめします。

メールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:


ご迷惑がかかる場合があると申し訳ないので、携帯電話にお返事を差し上げることはしていません。
できましたら、PCメールのアドレスを入力してくださいますようお願いします。

できるだけ早いお返事を心がけていますが、こちらの事情でお返事が遅れる場合があります。
なお、内容によりましては、お返事させていただかないこともあります。
何卒、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

11
1
3
7
9
11
13
15
17
19
21
23
24
25
26
27
28
29
30


2016
02/01
*Mon*

四季の郷 喜久屋 ①

022_20160131072627544.jpg

雨の中の吊り橋を渡った先に。


028_20160131071653e0b.jpg

恒例、ママン三田との2人旅。
今年は 四季の郷 喜久屋 に宿泊しました。

三田です、おはようございます。
今回のコンセプトは、近場でまったり。

県内の静かなお宿で紅葉を眺めながら、ゆったりのんびり。
美味しいものを食べて、温泉に浸かり疲れを癒したいなと。

042_2016013107262696c.jpg

こちらのお部屋は離れと別邸。
それぞれ間取りが違い、専用のお風呂が備わっています。

私たちが宿泊したのは、別邸 喜澄の春蘭。
1階、2階共に専用の半露天風呂を備えたメゾネットタイプのお部屋です。
お洒落でモダンな雰囲気。

お部屋というより、お家ですね。

ママン三田と私だけなのに、この広さ!
分不相応な、広々ライフを満喫しちゃいました。

043_20160131073307a2b.jpg 099_20160131073308aa5.jpg

玄関からの長い廊下。

右手には洗面所付きの支度部屋(左)。
ここにキャリーバックなどの荷物を置いて、着替えや身支度ができました。

女性には嬉しい部屋ですよね。

それに、お部屋に居て荷物が目に入らないって良くないですか?
なんだか非日常感が増す感じがします。
その分、広く使えますし。

和室の手前には、お茶コーナー(右)。
煎茶にコーヒー、ハーブティーまで色々な種類のお茶が揃っていました。

写っていませんが、茶器がお洒落。
好きな物を選んで使えるので楽しかったです。

ワクワクしちゃった。

035_20160131071654e43.jpg

まずは廊下の突き当りの和室 10畳。
角度は、ちょうど半露天風呂を背にした感じ。

こちらで食事もいただきます。

054_201601310716557a9.jpg

そして、1階の半露天風呂。
天然温泉掛け流しなので、お水を加えてちょうど良い温度に調節ができます。

とても雰囲気があるお風呂。
特に夜になると、暗い中にぼんやりと明かりが灯って素敵なんです。
すっごくロマンチックなんですよ。

お湯は、無色透明でやわらか。
肌がしっとりツルツルに。

2階のお話は、また次回。
ちょっと雰囲気が違って、こちらも素敵でしたよ。

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


Copyright © 三田さんだけの美味しいもの倶楽部 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: BEE)