プロフィール

三田

名前:三田
趣味は自分のための食べ歩き計画を考えること。
その大半が企画倒れで終わっても、計画どおりにいかなくても気にしない。
地図が読めちゃう方向感覚そこそこの、お片付け好きで大雑把なO型。
大好きな美味しいもの、たくさんの美味しいものを求め、てちてち食べ歩き中。



最近の記事+コメント

カテゴリ

新潟県美味しいものカテゴリ

検索フォーム

おねがい

このサイトと関係のない、宣伝目的のコメントやトラックバックの投稿はご遠慮ください。
投稿されても、こちらの判断で削除させていただきます。
また下手な文章と画像ですが無断転用・転載をされないようお願いします。

お店やお料理の感想は、私個人が感じたものです。
私の味覚でお話させていただいていますので、ご了承していただけたら幸いです。

注:店舗情報は、お店の方に確認したものではありません。
また記事掲載当時の情報です。
もしここをご覧になってお店に行かれる場合は、一度ご自身で確認されるようおすすめします。

メールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:


ご迷惑がかかる場合があると申し訳ないので、携帯電話にお返事を差し上げることはしていません。
できましたら、PCメールのアドレスを入力してくださいますようお願いします。

できるだけ早いお返事を心がけていますが、こちらの事情でお返事が遅れる場合があります。
なお、内容によりましては、お返事させていただかないこともあります。
何卒、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

04
1
2
3
4
5
6
7
9
11
13
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

This Category : 新潟市中央区【か】

2018
01/05
*Fri*

グラデヴォーレ/小海老とほうれん草のアメリケーヌロゼソース

ふるまちランチマップ片手に、古町てちてち散歩。

気になる場所は細い路地。
三田です、おはようございます。

この日のランチは、グラデヴォーレ
気になる細い路地にひっそりと佇んでいました。

素敵なロケーション!

IMG_4916.jpg

前菜盛り合わせは5種類。
ピンクな生ハムの下には、マスカルポーネチーズと柿。

とろけるように甘い柿が、未だに忘れられないんです。
生ハムとマスカルポーネチーズが柿の甘さをグッと引き立てて。
一見合わないように思えるんですけど、ベストマッチ!

他には、真ん中のかぼちゃサラダも美味しかったし。

金平牛蒡が上にのった鯖。
酸味あって、すっごくサッパリしている不思議なお味。
鯖の南蛮漬け金平牛蒡のせ?

IMG_4929.jpg

パスタは4種類の中から、小海老とほうれん草のアメリケーヌロゼソースを。
アメリケーヌの文字に惹かれたのです。

アルデンテのパスタに、プリッとした小エビ。
濃厚なアメリケーヌロゼソースが、しっかりパスタに絡んで。
もう、絶妙ですよ。

すっごく美味しい。

細い路地に、こんな素敵なお店があるなんて。
古町てちてち古町散歩、万歳。

IMG_4928.jpg IMG_4940.jpg

2017
11/26
*Sun*

ぎょうざ家/鉄鍋野菜餃子 小10個

翌日お休みだと思うと、刺激的なものが食べたくなります。
餃子とか、キムチとか。
ニンニクや生葱たっぷりの何かとか。

三田です、こんばんは。
これまでずっと、こんな風に思ったことなかったんです。
でも、ここ数ヶ月そう思うことが多くなってしまって。

週末は疲れ切っちゃうから、スタミナを体が欲するのかなー。
体力なくなっちゃったのかなー。

さて、この日もそんな動機で「ぎょうざ家 県庁前店」にお邪魔しました。
今年の夏にオープンしたばかりなんですって。

この日は、色々な餃子を食べたい気分。

IMG_4716.jpg

まずは、鉄鍋野菜餃子 小10個から。
他に大20個もあったのですが、他の餃子もと思ってこのサイズにしてみました。

野菜の旨味がギュッと詰まっています。
まあまあ小振りだし、油っこさをあまり感じません。

おまけに、私は餃子タレは酢多めが好きなので更にサッパリ食べれちゃう。
これなら1人で大20個をペロリいけそうです。

IMG_4723.jpg

サラダ感覚で、パクチー蒸し鶏きゅうりを。

レモンをサッと絞って、パクチーの香りが口の中に。
そして、刻んだピクルスがアクセント!

餃子の口になったところに、この爽やかさ。
口休めにピッタリだと思う。

IMG_4726.jpg IMG_4729.jpg

肉汁餃子(左)と、とろけるチーズ餃子(右)は鉄板野菜餃子と比べて皮がもっちり。
どちらも、お肉感が強くて食べ応え満点。

2017
10/14
*Sat*

新加坡酒楼 KOPITIAM/海南鶏飯

IMG_4576.jpg

夏毛から冬毛への換毛期な可愛いあの子。
やっと三田家に遊びに来てくれました。

なでなでするだけで、もふん。
もふんもふんと、夏毛が空中に舞うのです。

そんなところも、らぶりー

それにしても。
遊びに来る度、ゲージがサイズアップしているのは何故だろう・・・

さて、ある日の古町てちてち散歩中。
新加坡酒楼 KOPITIAM にて、おひとりランチをしました。
シンガポール料理を前から食べてみたかったんですよね。

IMG_4200.jpg

まずは、コリアンダーサラダをハーフサイズで。
一口目で、後悔。

フルサイズにしておけばよかったー

シャキシャキの歯応え。
噛むほどに鼻に抜けるコリアンダー独特の香り。
苦手な方も多いかもしれませんが、私はこの独特な香りが大好き。

IMG_4206.jpg

海南鶏飯はシンガポールの屋台料理で人気なんですって。

茹でた鶏肉は、しっとり柔らか。
鶏肉そのままの旨味は、とっても素朴。

ここに、2種類のパンチの効いたソースが絶妙に合う!
黒糖(?)のようなコクのある醤油ソースと、スイートチリソース。
対照的なソースを交互に。

鶏肉にはコラーゲンがあるんですよね。
美味しくて、お肌ぷるぷる。

これって、一石二鳥。

ちなみに、セットのスープに鶏スープで炊いたご飯を浸すと。
絶旨。

Copyright © 三田さんだけの美味しいもの倶楽部 All Rights Reserved.
テンプレート:サリイ (ブログ限定配布版 / 素材: BEE)